佐世保のタウン情報をお届けする生活情報ページ
そろそろ衣替えの季節ですね
〜「ライフさせぼ」は、毎週金曜日、65,000部発行。「99View」は、毎月第二土曜日、50,000部発行〜










 アート  イベント  コンサート  ステージ スポーツ  ライブ  レクチャー  映画  期間内

ライフさせぼに掲載中の佐世保映画情報

 映画

「追憶」

『鉄道員(ぽっぽや)』などの降旗康男監督と撮影の木村大作が9年ぶりにタッグを組んだミステリードラマ。出演は岡田准一、小栗旬、柄本佑、長澤まさみ、木村文乃等。親に捨てられた少年・四方篤は、似た境遇で幼なじみの田所啓太、川端悟と共に家族のように幸せな生活していたが、ある事件をきっかけに離れ離れになる。それから25年後、彼らは刑事、被害者、容疑者という立場で再会することに。

期日:6月17日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「こどもつかい」

『呪怨』シリーズなどの清水崇監督が手掛けるオリジナルストーリーによるホラー。滝沢秀明が謎の男爐海匹發弔い瓩箸靴同撚莉藜膠蕁事件を追う記者・江崎駿也をHey!Say!JUMPの有岡大貴、その恋人・原田尚美を『二重生活』の門脇麦が演じる。こどもつかいにさらわれ、帰ってきた子どもに会った大人は3日後に死ぬという連続不審死事件について調査する江崎だったが…。

期日:6月17日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「スプリット」

 9歳の少年やエレガントな女性など、23もの人格を持つ解離性同一性障がい者の男に謎の密室に監禁された女子高生3人の脱出を描いたサイコスリラー。監督・脚本は『シックス・センス』『ヴィジット』などの鬼才M・ナイト・シャマラン。「23の人格」という複雑なキャラクターを演じきったのは『ウォンテッド』『X|MEN』シリーズのジェームズ・マカヴォイ。ケイシーたちはパーティの帰りに見知らぬ男に連れ去られてしまう。

期日:6月17日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「キング・アーサー」

 現代の多くの作品に影響を与える爛◆璽機鴫ε狙皚瓩鬟皀繊璽佞防舛れた圧倒的なバトルと斬新な映像が見所のソードアクション。『シャーロック・ホームズ』のガイ・リッチー監督、『パシフィック・リム』のチャーリー・ハナム主演。王の子でありながらスラムで育ったアーサーは、伝説の聖剣・エクスカリバーを手にしたことをきっかけに、伝説の王として両親を殺した暴君・ヴォーディガンを倒すべく立ち上がる。

期日:6月17日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「LOGAN/ローガン」

『X-MEN』シリーズの人気キャラクター・ウルヴァリンを主人公にしたスピンオフ作品の第3弾。ほとんどのミュータントが滅んだ近未来。数々の激闘で疲弊し、治癒能力を失いつつあるウルヴァリンは、生きる目的を失っていた。そんな彼の前に、ミュータントが生き残るための鍵を握る少女が現れる。彼女を守るため、仲間であるチャールズ・エグゼビアらと共に敵の襲撃を避けながら荒野を旅することに。

期日:6月1日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「ムーンライト」

 アカデミー賞作品賞にノミネートした貧困地域に生きる少年が成長する姿を少年期、ティーンエイジャー期、成人期の3つの時代に分けて描いたドラマ映画。製作総指揮にブラッド・ピット、監督はバリー・ジェンキンス。学校でいじめられ、家では麻薬依存症の母に育児放棄を受けていたシャロンを支えていたのは、麻薬ディーラーのフアンと友人のケビン。シャロンは同性のケビンに惹かれていることを誰にも言えずにいた。

期日:6月3日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「花戦さ」

 戦国時代に天下人・豊臣秀吉に花で戦いを挑んだという華道家元初代・池坊専好の伝説をもとにした時代劇。監督・篠原哲雄。主演は野村萬斎。その他市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市、吉田栄作、竹下景子ら実力派俳優たちが出演。地位や名誉よりも花を愛す専好は、秀吉の茶頭・千利休と美を追い求める者同士として深い親交があった。しかし治安は次第に悪化、利休は秀吉の策略により自害に追いやられてしまう。

期日:6月3日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「バーニングオーシャン」

「世界最大級の人災」といわれる経費削減による安全対策などの不手際から発生したメキシコ湾沖の石油掘削施設での海底油田爆発事故を描く。爆発事故により施設に取り残された作業員126名。海上が火の海と化していく中で、被害拡大を防ぎながら決死の脱出を試みる。監督は『ローン・サバイバー』などのピーター・バーグ。主演は『トランス・フォーマー』シリーズのマーク・ウォルーバーグ、カート・ラッセル他。

期日:4月21日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「美女と野獣」

 1991年に公開されアニメーションとして初めてアカデミー賞にノミネートしたディズニー映画『美女と野獣』を実写映画化。監督は『ドリーム・ガールズ』のビル・コンドン。美しい町娘・ベルを『ハリー・ポッター』シリーズのエマ・ワトソンが、魔法によって野獣の姿となった王子役を『クリミナル・ミッション』のダン・スティーヴンスが演じる。ベルと野獣のダンスシーンもドレスやカメラワークを忠実に再現、実写ならではの華麗な演出が見所。

期日:4月21日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「3月のライオン(後編)」

 大人気コミックの実写映画化の後編。これまでのキャストに加わり新たに伊勢谷友介が出演。高校生棋士・桐山零と川本姉妹との交流が始まって1年。桐山の周囲にいるプロ棋士たちは、家庭崩壊、持病、人間関係などそれぞれの悩みを抱え葛藤していた。そんな中、川本姉妹のもとに父親が現れ耳を疑うような要求を突き付けてくる。大切な人を守るため、新たな決意をもとに桐山は獅子王戦に挑むことに。

期日:4月22日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画
|アート| |イベント| |コンサート| |ステージ| スポーツ |ライブ| |レクチャー| |映画| |期間内|





ご意見ご感想About Usプライバシーポリシーライフさせぼ・99VIEWへの広告掲載について