佐世保のタウン情報をお届けする生活情報ページ
今年もよろしくお願いします。
〜「ライフさせぼ」は、毎週金曜日、65,000部発行。「99View」は、毎月第二土曜日、50,000部発行〜










 アート  イベント  コンサート  ステージ  スポーツ  ライブ  レクチャー  映画  期間内

ライフさせぼに掲載中の佐世保映画情報

 映画

「モアナと伝説の海」

「アナと雪の女王」や「ズートピア」など、ヒット作を立て続けに出しているディズニーアニメーションスタジオが手掛ける南太平洋の島を舞台にした長編映画。海に愛され、不思議な力をもつ16歳の少女モアナは、平和な世界を取り戻すために未知の大海原へ旅立つことに。また、主人公が理性派の倏将瓩半霰派の狄澗´瓩某兇蟆鵑気譴詬佑鬟灰潺ルかつハートフルに描いた短編『インナー・ワーキング』も同時上映。

期日:3月10日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜」

 全米チアダンス選手大会で優勝した福井商業高校のチアリーダー部の実話をもとにした作品。広瀬すず、中条あやみ、天海祐希等が出演。高校生の永友ひかりは中学からの同級生であるサッカー部の山下孝介を応援したいという軽い気持ちでチアダンス部に入る。しかしそこでは全米制覇を掲げる顧問の早乙女薫子による爐でこ出し必須瓠↓猯愛禁止瓩離好僖襯浸愼海待ち受けていた。

期日:3月11日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「SING/シング」

「ミニオンズ」「ペット」を生んだユニバーサルスタジオ&イルミネーションによる数々のヒットソングで彩られたミュージカルアニメ。舞台は動物だけが暮らす世界。劇場を運営するコアラのバスターは以前は活気のあった劇場に輝きを取り戻すべく、世界最高の歌唱コンテストをプロデュースすることに。日本語吹替えには長澤まさみ、トレンディエンジェルの斎藤司、スキマスイッチの大橋卓弥等が出演。

期日:3月17日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「トリプルX:再起動」

 豪快なアクションでシークレットエージェントの活躍を描き話題を呼んだ『トリプルX』の第3作目。1作目から12年ぶりにヴィン・ディーゼルが主演を演じる。最強の敵を演じるのは『イップ・マン』のドニー・イェン。また、FCバルセロナ所属のサッカーブラジル代表のネイマールが本作でハリウッドデビューを果たした。危険な敵の手に渡ってしまった軍事衛星装置奪還のため、再びチーム「トリプルX」が編成されることに。

期日:2月24日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「ラ・ラ・ランド」

 数々の映画賞を受賞した『セッション』のデイミアン・チャゼル監督がおくるミュージカル映画。ピアニストのセバスチャン役を『きみに読む物語』のライアン・ゴズリング。女優志望のミアを『アメイジング・スパイダーマン』のエマ・ストーンが演じる。お互いの夢を応援し合い、惹かれ合っていく2人の姿を完全オリジナルの華麗な歌と音楽、ダンスで描く。第74回ゴールデングローブ賞では映画部門では史上最多の7部門を受賞。

期日:2月24日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「素晴らしきかな、人生」

『プラダを着た悪魔』のデヴィット・フランケル監督が、ニューヨークを舞台に描いたヒューマンドラマ。主演はウィル・スミス、またキーラ・ナイトレイ、ヘレン・ミレンら豪華キャストが顔を揃える。広告代理店で成功をおさめ、順風満帆な日々を送っていたハワード。しかし最愛の人を失ったことで生活は一変。完全に人生を見失ってしまう。そんなある日、彼の前に年代も性別も異なる3人の舞台俳優たちがあらわれる。

期日:2月25日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「一週間フレンズ。」

「好きっていいなよ。」の川口春奈と「オオカミ少女と黒王子」の山崎賢人主演。人気漫画を実写映画化。高校生の長谷祐樹は初めて会った日から惹かれていた同級生の藤宮香織に「友達になってほしい」と思い切って声をかけるが、一週間しか記憶がもたない障害を持っていた香織はその願いを拒む。それでもあきらめられない祐樹は記憶がリセットされる度に会いに行き、次第に距離を縮めていたが…。

期日:2月18日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「劇場版 艦これ」

 実在した艦艇を擬人化した「艦娘(かんむす)」を育成・強化する人気シュミレーションゲームを原作に2015年に放送されたテレビアニメの劇場版。スタッフ&キャストが再集結した。鎮守府の存亡をかけた「MI作戦」で謎の敵「深海棲艦」に勝利した特型駆逐艦「吹雪」ら艦娘たち。新たな戦力も加わった彼女たちは前線基地に集い次なる作戦に備えていたが、作戦目標の海域に大きな異変が発生し…。

期日:2月11日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「相棒 劇場版玄鹽團ライシス人質は50万人!特命最後の決断」

 人気テレビドラマ「相棒」シリーズの劇場版第4作。主演の水谷豊や4代目相棒となった反町隆史の他にもTVでおなじみの出演陣が集結。更に謎の黒衣の男を北村一輝、誘拐された少女を山口まゆ、国際犯罪情報事務局元理事のマーク・リュウを鹿賀丈史が演じる。50万人の観客が人質となったパレード。特命係は事件を追う中である真実に辿り着く。

期日:2月11日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「ドクター・ストレンジ」

 大人気映画『アベンジャーズ』のマーベル・スタジオが生んだ新たなキャラクター、ドクター・ストレンジ。元々は天才脳外科医だったが交通事故の為に腕が動かなくなり、地位も名誉も全て失ってしまう。あらゆる可能性を模索するうちに、やがて神秘に満ちた魔術の力に辿り着き、厳しい修行の末に魔術師へと生まれ変わる。主演はTVシリーズ『SHERLOCK』で人気が出たベネディクト・カンバーバッチ。

期日:1月27日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「マグニフィセント・セブン」

 黒澤明監督の代表作『七人の侍』をもとに制作された西部劇『荒野の七人』のリメイク作品。ローズ・クリークの町の人々は悪漢バーソロミュー・ボーグの支配により絶望的な日々を送っていた。そこで町の住民であるエマ・カレンは賞金稼ぎのサムを中心とした7人のアウトロー達を雇う。圧倒的な戦力を前に銃やナイフ、弓矢などそれぞれの武器で立ち向かう。そして彼らはいつしか金目的だけで戦っていない事に気付く…。

期日:1月27日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「イタズラなKiss THE MOVIE2 キャンパス編」

 人気少女コミックの映画化第2弾。ドジだけど前向きな相原琴子は想いを寄せるツンデレのイケメン入江直樹と同じ大学に入学したことで色めき立っていたが、入江を追いかけて入部したテニスサークルには入江を狙う松本裕子がいた。更に高校時代から琴子を想い続けていた池沢金之助が大学の学食で働きながら猛アピール。琴子と入江の波乱の大学生活が始まる。

期日:1月27日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「恋妻家宮本」

『家政婦のミタ』『女王の教室』といった人気ドラマを多数手掛けてきた脚本家、遊川和彦の映画監督デビュー作。重松清の小説『ファミレス』を監督自ら大胆に脚色、重松本人からも絶賛のコメントを受ける。出来ちゃった婚であったために子供の結婚を機に初めて2人きりの夫婦生活を送ることになった熟年夫婦を阿部寛と天海祐希が演じる。他にも菅野美穂、相武紗季、佐藤二朗といった実力派俳優が脇を固める。

期日:1月28日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「破門 ふたりのヤクビョーガミ」

 黒川博行の直木賞受賞作『破門』の初映画化。監督は『毎日かあさん』『マエストロ!』の小林聖太郎。映画製作の出資金を持ち逃げされたヤクザと建設コンサルタントが詐欺師を追って資金回収に奮闘する中、組同士のトラブルに巻き込まれていく。キレ系ヤクザを佐々木蔵之介、ぐーたらビンボーな建設コンサルタントを関ジャニ∞の横山裕が演じる。主演二人のリアルな関西弁の掛け合いが見所。

期日:1月28日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「新宿スワン供

 新宿歌舞伎町を舞台に主人公・龍彦のスカウトマンとしての成長と歌舞伎町の裏社会を描いた人気コミックの実写映画化第2弾。主演は『怒り』等の綾野剛。また伊勢谷友介、深水元基、金子ノブアキ、山田優といった前作の俳優の他に浅野忠信、広瀬アリス、高橋メアリージュン、椎名桔平、上地雄介など新たに強力なキャストが加わる。クライマックスの龍彦と敵対するウィザードの社長・滝のアクションシーンは必見。

期日:1月21日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「ザ・コンサルタント」

 複数の顔を持つアンチヒーローを体当たりで演じるアクション映画。主演は『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』でバットマンを演じたベン・アフレック。共演は『セッション』のJ・K・シモンズなど。命中率100%のスナイパーという裏の顔を持つ会計士のクリスチャンに大手企業から財務調査のオファーが寄せられる。しかし、重大な不正を発見したことをきっかけに何者かに命を狙われるように。

期日:1月21日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「沈黙―サイレンス―」

 遠藤周作の小説『沈黙』を、『ウォール・オブ・ウォールストリート』などの巨匠マーティン・スコセッシが映画化。江戸幕府によるキリシタン弾圧が激しさを増していた17世紀、長崎で宣教師のフェイラが捕まって棄教したとの知らせを受け、弟子のロドリゴとガルペは真実を確かめるためキチジローの協力で日本に潜入するが、長崎奉行所に追われる身に。激しい弾圧を受けながら、ロドリゴは神と信仰の意義と命題に向きあっていく。

期日:1月21日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「この世界の片隅に」

 キネマ旬報ベストテン一位など数々の映画賞を受賞中の話題のアニメーション映画。戦時中の広島で苦しい生活の中でも明るく生きる主人公すずの姿が共感を呼び大ヒット中です。 ●1月15日午前10時より舞台挨拶付上映会を開催。映画終了後に片渕監督と佐世保出身の松尾プロデューサーが登場。チケットはチケットカウンターにて販売中(なくなり次第終了)。詳細は24・5151(シネマボックス太陽)まで。

期日:公開中

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「マダム・フローレンス! 夢見るふたり」

 絶世の音痴であるにも関わらずニューヨークの世界的音楽の殿堂カーネギーホールを満席にした伝説のソプラノ歌手フローレンス・フォスター・ジェンキンスと彼女を献身的に支え続けた夫シンクレアの実話をもとにした作品。監督は『クイーン』のスティーブン・フリアーズ、主演は『マンマ・ミーア!』のメリル・ストリープスが務める。またメリルは今作でアカデミー賞30回目のノミネートになった。

期日:1月14日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー未来からのメッセージfromスーパー戦隊」

 スーパー戦隊シリーズ40作品目と2000回放送を記念して歴代レッドが勢ぞろいする。ジュウオウジャーのもとに未来から地球の危機を救うために1人の少年がやってきて「スーパー戦隊の時代が終わる」と告げる。そしてかつて地球を守っていたニンニンジャーが敵によってジュウオウジャーを悪の妖怪だと思い込まされ彼らを襲撃してくる。

期日:1月14日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」

 世界的人気を誇る『スターウォーズ』初のスピンオフ作品。『エピソード4』では語られなかった謎が明かされる。帝国軍は圧倒的な破壊力で銀河を恐怖と混乱に落としていた。それに対抗すべく反乱軍は帝国軍の最強兵器「デススター」の設計図を奪うことを計画する。主人公ジンはその任務遂行のためにつくられた極秘チーム「ローグ・ワン」に加わり、仲間と共に敵地へ向かう。

期日:12月16日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」

 レベルファイブの人気タイトル『妖怪ウォッチ』の劇場版第3弾。今回はアニメと実写が交わる展開になっており、山崎賢人、斎藤工、武井咲ら人気俳優が出演。さくらニュータウンに空飛ぶ巨大クジラが突如出現、クジラの鳴き声と共にケータや妖怪達は実写の世界に変えられてしまう。原因を探るべく、ケータ達は2つの世界を行き来することに。

期日:12月17日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」

 七月隆文の同名ベストセラー小説を、『ホットロード』『アオハライド』等の青春ラブストーリーを手掛けた三木孝浩が監督を務める。美大生の高寿は電車の中で見かけた愛美に一目惚れし、勇気を出して声を掛ける。なぜか愛美は泣き出してしまうが、その後付き合うことになる。周りが羨むほど幸せな日々を過ごす2人だったが、ある日高寿は愛美から信じられないような秘密を明かされる。

期日:12月17日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画

「土竜の唄 香港狂騒曲」

 生田斗真主演の人気コミック実写化映画の続編。今回は香港を舞台に瑛太、本田翼、古田新太、菜々緒など豪華キャストが新たに加わる。潜入捜査官・菊川玲二は最終ターゲットである轟周宝からチャイニーズマフィア仙竜骨の殲滅と自分の娘である轟迦蓮の身を守るよう命じられる。一方警視庁では、組織犯罪対策部部長に就任したエリート警察官・兜真矢がヤクザと警察の癒着撲滅のため玲二逮捕に向けて動き始めていた。

期日:12月17日公開

場所:シネマボックス太陽

佐世保映画
 映画
|アート| |イベント| |コンサート| |ステージ| |スポーツ| |ライブ| |レクチャー| |映画| |期間内|





ご意見ご感想About Usプライバシーポリシーライフさせぼ・99VIEWへの広告掲載について